ココナッツオイルでスキンケア 固まってしまうのでこんなふうに使っています

肌になったり、髪に塗ったりする時に使うココナッツオイル。

 

冬や寒い時期は固まってしまうので、こんなふうにして使っています。
と言うことのご紹介

30代男なので、化粧品の使い方とか管理の仕方とか基本わからないので悪しからず。

 

 

レンチン→漏斗を使って100均のボトルに入れています。

 

まずは固まっているココナッツオイルを、小さい皿に移して

 

 

 

レンジでチン

溶けたら(取り出す時熱いので注意)

 

 

 

ダイソーで買った漏斗を使って

これもダイソーで買ったミニボトルに流し込みます。

 

 

これで完成

ココナッツオイルのミニボトルです。

 

移し替える時に結構溢れるので、大きめの漏斗を使ったりボトルを使った方がいいです。
ボトルは大きすぎると後で溶かす時に不便かと思うので、携帯できるくらいの柔らかめなボトルに入れると便利かと。

 

 

使うときの溶かしたかは、、

ココナッツオイルを使うのは朝の洗顔後に顔や髪に塗るのとお風呂あがりに使っています。

 

朝は
顔を洗ったりしながら、オイルが入ったミニボトルを排水口の近くへ。

汚いのかな。。
あんまに気にしないです。

 

お湯で洗顔するので、お湯が流れていくところにボトルを置くことで、お湯の熱でオイルがだんだん溶けていきます。

洗顔終わる頃には1回は買う分くらいは溶けています。

洗顔後にこれを塗ってケアはおしまい。

 

 

お風呂で使うときは、
桶にお湯を少し入れてそこにオイルのミニボトルを入れておけば勝手に溶けています。

桶がなくても、使う前にシャワーのお湯をジャーっとかければ1回使う分くらいはすぐに溶けます。

こんな感じで使っています。

 

 

使いっている道具はこちら

 

ココナッツオイルはこれ使っています。

 

 

 

何がいいとかわからないですが、食用のでいいらしいので姉の家に余っていたものをもらいました。

 

ボトルはダイソーで。
確か2個で100円でした。

ギュッと押してオイル出したいので柔らかいタイプのボトルがオススメです。

 

 

漏斗もダイソーで。


ボトルが売ってる売り場に置いてありました。

これ使うと移し替えが楽です。

こんな感じで使っています。

 

スキンケアとか、よくわからないしめんどくさいので洗顔後にオイルだけ塗って終わりにしてしまっています。

 

化粧水とか塗っても意味ないってメンタリストのダイゴさんが言っていたので。
こちら

 

 

ダイゴさんの言うとうり、保湿と日焼け止めのみ塗って過ごしています。
顔のシミとったり、髭の脱毛をしているので紫外線NGっていうのもあるので。

関連記事はこちら

男の日焼け止めは飲むタイプが楽ちん
湘南美容クリニックでシミ取りレーザー!! 効果は?? 照射後の状態はこちら
メンズのシミ治療 @ゴリラクリニック! 効果は!? 痛みは!?   綺麗になるまでは半年 ダウンタイムはグロいです

 

 

あとは栄養のあるものをしっかり食べて肌ケアをしています。
美肌を作る食品もダイゴさんが紹介してくれていました。
発酵食品がいいみたいですよ

 

 

ココナッツオイルの使い方ご参考にしてくれたら嬉しいです^_^

 

 

コメントを残す