花粉症レーザー治療の痛さは? 効果は?

花粉症対策で鼻の中の粘膜を焼くレーザー治療を2016年12月にやり、花粉対策をしました。

記事はこちら。

花粉症レーザー治療をしてきました。 | たきLOG

 

効果は、、、

年が明けて花粉シーズン到来!

耳鼻科の先生に
『レーザーは花粉の反応を抑えるもので、なくすものではないから、いつもと同じように早めから薬飲んだりはしてくださいね』

と、言われたのですがレーザーだけでどんなもんかと思い、何もせずにシーズンインしました。

 

効果は、、

 

 

 

 

 

うーーーん。

うーーーん。

 

 

いまいちかな(^◇^;)

 

 

鼻がスースー通る快適な花粉シーズンを過ごせるのかと思いましたが、それほどでもなく。

そこまではいかなくても楽なシーズンになるかと期待しましたが。。

 

やらない時よりかは鼻水の量が減ってはいますが、鼻は詰まるし、ティッシュ手放せません。

 

あんなに苦しい思いしたのにー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

効果は少し感じました。

 

 

なので、市販の薬(アレグラ)を飲みながら過ごしました。

飲むとやっぱ症状楽です。

 

早くて1シーズン、普通2シーズンはレーザーの効果持つって言われましたが、うーん。

 

2017年シーズンに向けてはどうしようかな。

レーザーしない2シーズン目がどんなものか、試してみるかな。

 

人によってはすごく効果がある!
って場合もあるようです。

 

 

コメントを残す