実践中 マイネオを安く使い続ける方法をご紹介!

格安SIMのマイネオ

使い続けて2年半ほどです^_^

 

毎月の使用料は平均すると1800円くらい。

スマホ代を安くする方法、いろいろな方法があるかと思いますが今実践している月額料金を安くすませる方法をご紹介します^_^

 

パケットのやりくりをうまくやるのがポイントです。

Wi-Fiがつながるところでは基本Wi-Fiをつないで使用しています。

2020年3月時点で自身が行っているやり方です。

 

関連記事はこちら
ラインの年齢認証突破するために1ヶ月だけLINEモバイルを契約してみた。

 

パケットギフトを使ってパケット使用期限を無制限にする

1つ目は友人や家族とパケットギフトのやりとりをしてパケットの使用期限を無期限にする方法です。

マイネオは使いきれなかったパケットを人にあげたり、もらったりすることがアプリから簡単にできます。
パケットを友達や家族にプレゼントして、そのままあげてもいいのですが
プレゼントした分を送り返してもらいます。

 

そうすると、通常は余ったパケットは翌月までしか持ち越せないのですが期限がさらに1ヶ月伸びます

月末になったらこのやりとりをするだけでパケットの繰り越しが永遠にできます^_^

 

知り合いにマイネオを使っている人がいないとできない技ですが、マイネオ使うことでお互いにスマホ代が安く済むので、友達をマイネオに誘ったり、一緒に乗り換えるといいかと。

誘う場合は、紹介制度を使うとお互いにメリットがあるので使ってくださいね^_^

 

新規契約の場合はAmazonなどで売っているエントリーコードを使うと初期費用を抑えられます^_^

 

 

 

フリマサイトのクーポンを使って安くパケットをゲットする

フリマや、オークションサイトのクーポンを使えば安くパケットを買うことができます。

 

PayPayフリマからこんなクーポン来たり

 

 

ヤフオク!のメールに登録しているからかこんなクーポンがきます。

1,000円以上で500円引き使えます。

1,000円だと8ギガ分くらいで出品されているのでそれを購入します。
500円円で8ギガゲットできます。

 

3ヶ月に1回くらいクーポン来るかな?(感覚なのでちゃんと調べていません)

クーポン来た時にパケットを買って、最初に説明したパケットの繰り越しを使えばあまりなくなりません。

 

 

低速モードを活用する

マイネオにはパケットを消費しないで使える低速モードがあります。

正直それだと遅いのですが、月350円で低速モードでも500kbpsで使えるオプションがあります(今なら2ヶ月無料で使えます)

それでも遅く感じますが、安く済ませたいので許容範囲ないかと。

 

インスタや画像が多いページを見るときは、ものすごく遅いので、低速モード解除します。

YouTubeの動画は見るのは厳しいですが、いつもバックグラウンドで音声だけ流しっぱなしにしているので画像見ないで使う場合は全然使用できます。

たまーに止まるくらい。

画像見ながらだと荒くなってしまいます。

 

このオプションが始まったので尚更パケットの消費が減りました。

 

 

おみくじを引く

マイネオのコミュニティサイト、マイネ王に登録すると条件達成でコインがもらえます。

今はこんな条件だそう

 

前より条件厳しくなっている気がします。。

たまに何かでプレゼントしてくれることもあったかも。

コインをもらって、マイネおみくじを引くと
最大で10ギガ
一番少なくても1ギガ

パケットがもらえます。
こちら

過去何度か引きましたが10ギガ当たったことがあったし直近で引いたのも5ギガ当たりました。

1ギガだったことは少ないかも。

今後制度が変わるかもしれませんが、結構もらえています。

おみくじのページがわかりずらかったりもしますが、検索すれば出てくると思うので引いたことない方は引いてみるといいと思います。

コイン何枚か持っているかもしれませんよ。

 

あとは季節のイベントでたまにパケットくれたりもします。

クリスマスとかバレンタインもあったっけ?

コミュニティサイトたまにチェックすべしです。

 

 

こんな感じで毎月安く済ませています。
基本Aプラン500MB 1,310円

で契約して、パケットが足りなくなりそうなときはプラン変更していますが、なんだかんだ500MBの契約で足りてしまっています。

別の会社に乗り換え方が安かったりするのかなと思うこともあるのですが今のところ自分にはこの使い方が一番安く済みそうなのでこのまま使っていきたいと思います^_^

 

 

 

コメントを残す