チームラボプラネッツに行って来ました!混雑、待ち時間は??気をつけたいことなどなど。

2018年7月24日(火)豊洲で行われている

チームラボプラネッツTOKYOに行って来ました!

 

2016年に行われたイベントがバージョンアップして再び登場しています。

 

夏休み期間ですが 、その時の待ち時間や中で遊んだ時の気をつけたほうがいいことなど書いてみました。

中の様子は後半にちょこっと。

 


待ち時間は…

2018年7月24日(火)に行ってきました。夏休み期間です。

チケットは日付と時間を指定して買うので、仕事終わりに着けそうな17:30-18:00入場のチケット選んで購入。

 

ほぼ並ばずに入れました。

 

会場には17:20頃に到着。

その時点で並んでいる人はあまりいませんでした。

並ぶ前にチケットの時間を係りの人に見せて、少し時間が早かったのですがそのまま列に並べました

17:27には入場できていたので待ち時間ほぼありませんでした。

 

夏休み期間なので混むかなと思ったのですが夕方早めの時間だったので、そこまで混雑なく入れたのかと思います。
遊び終わって19:00過ぎに出た時も列は全くありませんでした。

 

土日だったらもっと混むのかもしれません。
別に並ばなくても優先的に入れるチケットもあるのでそちらを買ってもいいかも。

外が暑かったからか並んでいる間にペットボトルの水を配っていました。

中もそれほど混んでいなくゆっくり遊べましたよ。

 

 

気をつけたいことなど遊んでいて思ったことは・・・

遊んでいて思ったことなどはこちら↓↓

  1. 足が濡れるところがあるので、ハーフパンツやすぐにめくれるようなパンツがオススメ
  2. トイレは1箇所のみ
  3. 寒いエリア、暑いエリアがあったので羽織れるようなものがあるといいかも。
  4. 携帯を入れるケースを貸してもらえますが大きい携帯はキツイ。
  5. 手帳型の携帯ケースは外さないと写真が撮れません。
  6. たくさん写真を撮るのでできれば会場に着く前に充電をフルでしておいたほうがよさそう。
  7. ゆっくり回って90分くらいでした。
  8. 会場内は階段や坂が多いので足が悪い方は動きづらそう

 

 

1、足が濡れるところがあるので、ハーフパンツやすぐにめくれるようなパンツがオススメ

会場に入る前に案内があるのですが、中にはスマホ以外何も持たずに入ります

足が濡れるエリアがあるので、まくれるようなパンツの方はまくるし、まくれないようなきつめのパンツの方にハーフパンツの貸し出しをしていました。

スーツの方は借りている方がおおかったかな。

大人でも膝下ぐらいまで水に入るところがあるので、きちんとまくれるような服を着ていくのがお勧めです

 

身長175センチ、ハーフパンツ履いた状態でこんな感じ。

小さいお子様だと結構水に入っちゃうかも
足が濡れるエリアの後には、ちゃんとタオルを貸してくれます。

 

ロッカーは個数いっぱいあるし、1つ1つも大きいので荷物が入るかって言う心配はしなくてすみます。
840個ありました。

 

2、トイレは1箇所のみ

館内のトイレは1カ所のみでした(多分)

入り口入ってすぐのロッカーがあるエリアにあるのみで、遊ぶエリアに入ってから途中ではありません

ゆっくり見て1時間30分ぐらいだったので、最初にトイレ済ませておけば大丈夫かと思いますが、小さいお子様がいたりする方はそこにしかないので気をつけてください。

 

3、寒いエリア、暑いエリアがあったので羽織れるようなものがあるといい

中で遊んでいるとエリアによって少し暑いところや、肌寒く感じるようなところがあるので何か羽織れるようなものがあるといいかと思います。

最後のエリアだけはめちゃ寒かったです。
ゆっくりみたかったけど寒くて早めに出ちゃいました。

 

4、スマホを入れるケースを貸してもらえますが大きいスマホはややきついかも

館内にに入るときはスマホ以外は持ちこまないので、スマホを入れるケースを貸してもらえます。
首からぶら下げるようなこんなやつ。

 

大体のスマホは収まると思うのですが、大きめのスマホだとキツキツになるかも。大きいケース付けている場合とか。

自分が使っているiPhone 8 Plusはきつきつになってしまいジップがきちんと閉まりませんでした。

 

首からぶら下げているので基本水の中に落とす事は無いかと思いますが、ジップ閉めないとちょっと不安でした。

自撮りをする時はケースから出して撮るので、その時に水に落とさないように気をつけないとダメです。

基本白く濁った水の中で遊ぶので、もし水の中に落としたらスマホ見つけるの大変だと思います。

 

5、手帳型の携帯ケースを使っている方を外さないと写真が撮れません

水の中に落としたりしないように館内では首からぶら下げるケースに入れてスマホ持ち歩きますが、手帳型のケースだと折りたたむようになるので画面見ながらカメラ使うことができないかと思います。
手帳型のケースの方は事前にケースを取っておいた方がスムーズです。

 

6、たくさん写真を撮るのでできれば会場に着く前に充電をフルでしておいたほうがよさそう。

館内は写真を撮りたいのようなものがたくさんあるので、スマホのバッテリーがどんどん減っていきます。

貸してもらっているケースにはスマホと補助バッテリーを、入れる事はできないので、会場着く前にバッテリーフルにしておくのがいいかと。

 

7、ゆっくり回って90分くらいでした。

入ってから出るまではゆっくり回って90分位でした。
サクサクみたい方はそこまで時間かからないかと

 

8、会場内は階段や坂が多いので足が悪い方は動きづらそう

会場内はエリアを移動するときや、アトラクションでも足場が不安定なところがあるので脚や膝の調子が悪い方は動くのやや大変かも。

 

遊んでいて気になったのはそんなところでした。


 

 

 

また行きたい!と思うイベントでした。

館内は進むごとに、

うわー

綺麗!

すごーい

 

のオンパレード。

 

こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなの見てもわからないか(笑)

 

実際に体験してみると画像ではわからない感動があります!!

 

期間限定(って言っても2年くらいやっていますが)なので、気になる方はお早めに。
新豊洲の駅からすぐなので、迷わずにすぐ行けますよ。

 

今年の暑い夏も涼しく楽しめるとても楽しいイベントでした。

 

お台場の方も気になっているのでそちらも行く計画を考え中です。

コメントを残す