AirPodsを使ってみたら3,000円くらいのBluetoothイヤホンの方が使い勝手が良かった。

2017年の自分のクリスマスプレゼントにAirPodsを購入。

使ってみたら今まで使っていた3,000円くらいのBluetoothイヤホンの方が使い勝手が良かったです。(全て個人の感想です)

 


AirPodsはアップルのこちら airpods

 

 

今まで使っていたBluetoothイヤホンはこちら(以下QCYと書きます)

by カエレバ

 

買った時はアマゾンで3,000円くらいでした。

イヤホンしたまま通話はあまりしないので音楽を聴く時の事について書いています。

 

AirPodsの方が不便と思ったところ

リモコンがないのでできる操作が限られている。

AirPodsのイヤホンをダブルタップすると操作ができますが、右と左それぞれに1つの操作しか割り振れません。

この中のどれか1つを左右に割り振れるだけ。

 

慣れてないからか感度もイマイチな気がします。
コツを掴めば操作スムーズにできるかも。

音量の調整がAirPodsの操作だけではできません

 

音量はiPhoneか、Apple Watch、Siriで操作します。

iPhoneを出さなくてもApple Watchをしていればそこで操作ができますが、Apple Watchを操作するときに両手が必要になるのでそれが不便でした。
片手にしているApple Watchを逆の手で操作しないといけません。
荷物持っているとやりづらい。

 

QCYは右のイヤホンの近くにリモコンがあるため、


再生/停止
次のトラック/前のトラック
↑のボタンを長押しすると音量の調節

の操作が出来ます。

QCYならリモコンを片手で操作できるので、片手が塞がっていても操作がしやすくとても便利です。

 

ボタンの位置も触ってわかるので感覚で操作できますが、Apple Watchだと小さい画面での操作なのでしっかり見ないと操作ができません。

電車の中で使うことが多いのでSiriでの操作は基本していません。

 

 

ケースにしまう時が慎重になる。
AirPodsは耳にしない時はケースにしまっておきます。
それが充電器にもなっているので、ケースに入れておくだけで充電ができるのでそれはとても便利。

 


ですが、ケースから出す時としまう時が結構慎重になります。

AirPodsは小さいし、表面はツルツルしているので、ケースから出すときに、しっかり持たないと落としそうになる
ケースに入れる時もしっかり持って入れないと落とそうになります。

買って2日目で早速落としました(´・_・`)

 

QCYはそんなの気にせずにとってすぐにしまえます。

耳から取るときもコードがあるから落としそうになる事はあまりないし。
コードが短いので複雑に絡まることもほぼありません。

 

 

AirPodsがの方がいいと思ったところ。

AirPodsは耳に入れるだけで接続できて便利
AirPodsは耳に入れるだけで、iPhoneと繋がるのでそれは便利です。

QCYはその都度電源を入れたり切ったりしないといけません。
が、ボタン長押しするだけなので手間ではないです。

 

バッテリーはAirPodsの方が持ちがいい

バッテリーはAirPodsの方が持ちが良く感じます。
ある程度聴いても、ケースに入れれば充電させて、ケースの充電もなかなか無くなりません。

3日に1回くらいの充電で使っています。

QCYは、バッテリー部分が小さいので毎日充電しています。
1日持たないことはありませんが2日はきついです。

 

音がクリア

音質を比べるとAirPodsの方が音がクリアで聞きやすい気がします。
ただそこまで音質にこだわっていないのでどちらも普通に聞く分には大差ありません

動画を見るときの音と映像のタイムラグはどちらもないので快適に使えます。

前買った安いBluetoothイヤホンは音が遅れて聞こえてすぐ使うのやめたものもありました。

 

 

個人的にはAirPodsよりQCYのほうが使い勝手が良かったです。

AirPodsも買ったばかりなので、併用して使ってみようと思います。

コメントを残す