Apple Watch バンドを交換してみた(Apple純正風なやつに)

Apple Watchのバンド、気分や服装に合わせて変えています。

 

 

ほんとは純正品のものが欲しいのですが、どれもたかーいので純正品と同じようなデザインの安いやつを付け替えてみました。


ケースはスペースグレイアルミニウム。

着用している写真の腕毛が多くてすみません(^◇^;)

 

【ブラックスポーツバンド】

元々のベルトはこちら。

ブラックスポーツバンド

最初からパッケージングされているスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツってやつ。

ツルツルした素材なので水に濡れても大丈夫。
暑い時期には汗でやや蒸れたりかぶれたりすることがありました。

心拍数きちんと取りたくてきつめにしているからかも。

 

つけるとこんな感じ

 

 

【リンクブレスレット風】

 

純正品のリンクブレスレットは45,800(税別)

たかーー

 

こんなの高くて変えないので、アマゾンで売ってたこちらを。

 

by カエレバ

 

シルバーのバンド1,999円

やすーーー

 

ウォッチにつけるとこんな感じ

 

腕に巻いたらこんな感じ。

 

安いやつなのでツヤ感はなく、質感は値段相応にチープ。ややくすんだシルバーです。

シルバーのバンドつけたかったし、ぱっと見では質感まで分からないと思い使っちゃっています。

値段の割に気に入っています。

夏も蒸れることなく使えます。
水に濡らしちゃってますが錆びるとかも特になく。

本体が黒なのでシルバーのベルトとは相性がイマイチかも。

 

 

【ミラネーゼループ風】

純正のミラネーゼループは15,800(税別)

 

こちらも純正品は手が出せないので、アマゾンで似たようなやつを。

 

by カエレバ

 

 

質感はこちらも値段なりのチープさで、ツヤ感はありません。

編み目は結構細かくて、編み方変になっているところはありません。

 

 

 

 

ぐる〜っと腕に回してマグネットになってるところをベルトにくっつけます。

 

好きな長さで止められますが、その分ホールド感が弱くてよく緩んできちゃいます。

スポーツしている時はだんだん緩んで外れそうになるので外しちゃったりします。
たくさん動いたりする時はしないほうがいいです。

こちらも結構気に入っています。

 

ミラネーゼループ風の青

この色は純正品にはありませんが服装に合わせるために買ってみました。

仕様はシルバーと同じ。

 

青い色のムラややあります。安いから仕方ないか。
色が落ちて腕に付くなどはないです。

こちらも、黒の本体との色がミスマッチかも?

 

 

変え方は簡単

バンドを変える時は、ウオッチの裏面にあるボタンを押しながら

 

ベルトを横にスライド

 

 

で簡単に交換できます。

 

つける時は横からスライドすればすぐに付けられます。

 

 

純正品は高くて手が出せませんが、安いバンド他にも色々試して楽しんでみようと思います。

 

 

コメントを残す