【東京発】日帰り弾丸USJ  GoToトラベル使って行ってきた

2020年秋

Go Toトラベルを使って東京からUSJに弾丸日帰りで行ってきました。

新幹線チケットとUSJのワンデーパスがついたツアーで行ってきました。
GoToトラベルを使って安く行けた分エクスプレスパスを使って待ち時間無くしてアトラクションを楽しんできました。

 

 

今回の記事は
日帰り弾丸のスケジュール
かかった金額
弾丸をやってみて思ったこと

を書いています。

 

動画バージョンはこちら

 

日帰り弾丸USJ。
初めてやってみましたが、結構普通にできました。
日帰りだと荷物とかなくて楽だし。

今回は小学校低学年の女の子が一緒だったので乗り物をがつがつ乗る感じではなく雰囲気も楽しみながらゆっくり回ってきました。
がっつり乗り物を楽しみたい場合は時間が足りないかも

では行ってみよー

 

 

移動スケジュールこちら

移動のスケジュールはこんな感じでした

6:28 品川発のぞみ
8:48新大阪着

9:19ユニバーサルシティ駅着

10:02 USJ 入園
17:09 USJ 出る

17:51新大阪構内のフードコートで夕飯

18:57新大阪発
22:17品川着

 

都内に住んでいますが、品川駅までは50分くらいかかるので朝は正直早かったです。
もう一本早い新幹線で行けば9:00の開園に間に合ったのですが、始発で家を出ても新幹線に間に合わなかったので6:28品川発の新幹線で向かいました。

子供の体力が心配でしたが新幹線の移動中は寝てしまえば体力温存できるので寝て過ごしました。
って言いたいところのなのですが、行きも帰りもテンション上がってあまり寝れていなかった(;´・ω・)

 

 

 

園内のスケジュールは・・

今回は日帰りで時間があまりなかったのでお金はかかりますが、
優先でアトラクションに乗れる『エクスプレスパス』を使って楽しみました。

 

 

エクスプレスパスはいろいろな組み合わせがありますがこちらの組み合わせをチョイス

 

時間指定のアトラクションが3つと時間指定なして2つのアトラクションから好きなほうを選べるタイプ。

 

 

時間指定はこんな感じ

 

 

これで11,020円でした。

組み合わせや時期によって値段は変わってきます。

園内での過ごし方は、このエクスプレスパスの時間に合わせていく感じになりました。

 

 

乗り物は全部で5つ

乗り物は全部で5つ

エルモのゴーゴースケートボード
アメージングスパイダーマン
ミニオンハチャメチャライド
ハリーポッター フォービドゥンジャーニー
スタンドバイミードラえもん2 XRライド

に乗りました。小学校低学年の子供がいたのでたくさんは乗らずに雰囲気も楽しみながらゆっくり回りました。

 

12:50〜は時間指定の乗り物に次々乗って行かないといけないのでそれの前に乗りたものは済ませて置く感じに。

 

最初に子供が乗りたがっていた、エルモのゴーゴースケートボードの予約券をとって

エクスプレスパスはあるけど時間指定がないスパイダーマンに先に乗り

エルモのゴーゴースケートボートの時間になったのでそれ乗りました。

 

間の時間はショップを見たり、園内をうろうろして雰囲気を楽しんだり、食べ歩きをしながら時間を過ごし

 

 

そうこうしている間にハリーポッターエリアに入場ができる12:30になったので向かいました。
ハリーポッターエリアは混雑時に入場制限がかかるようですがこの日は入場制限がなくいつでも出入りができました。


ハリーポッターエリアではバタービールを飲んだり、ライドを楽しんだり、

杖を使って魔法をかけるアトラクションがあったので子供がそれを楽しんでいました。
小さい子供はそれが楽しいようです。

魔法をかけれるエリアが何箇所かあるのでそれを全部回ると結構時間がかかりました。

 

次はドラえもんに乗って
最後はミニオンズに乗りました。
そして次々と乗り物をこなしていく感じで

今回取ったエクスプレスパスの時間指定だと、アトラクションとアトラクションの間が中途半端に時間が空いてるのでその時間は園内をうろうろしたり食べ物食べたりしながら過ごしました
並ぶような人気のアトラクションを並んでしまうと、時間が忙しくなったり並んだものの下手したら乗れないとかしてしまいそうなので、エクスプレスパスの時間選びが重要そうです。

 

人気アトラクションは60分待ち以上がほとんどでした。
エクスプレスパスなしで安く乗り物がっつり乗りたい場合は時間が足りなさそうです。

 

新大阪駅で夕飯を

大阪グルメも楽しみたかったので、早めにパークを後にして新大阪駅に向かいました。
そこで夕飯を。

新大阪駅の新幹線の駅構内に小さなフードコートがあるのでそこで夕飯を食べました。
たこ焼きをねぎ焼串揚げなどを食べましたが、日曜日の夕方6時位だったので結構混んでいて席がなくて少し待ちました。

 

全体的に結構混んでいたので大阪グルメを楽しみたい場合は、パーク近くで済ませてから新大阪駅に行くほうがよさそうかなと思いました

そして新幹線に乗って東京まで戻りました。

 

 

かかった金額は・・

今回の日帰り弾丸USJでかかった金額はこちらになります。
今回の旅行はJR東海ツアーズで申し申し込みました。
今はこのツアーの募集は行っていないようです(2020年11月23日現在)

 

旅費
新幹線 USJワンデーパス
¥28,300

ここからゴートゥートラベルの割引があって
旅費の割引¥7,000
地域クーポン ¥3,000円分

 

旅費は実質¥18,300でした。

GoToトラベルの日帰り旅行の割引のマックス額¥が10,000
なので、枠を全て使いました。
はみ出した分は割引なしで。

 

エクスプレスパスが、¥11,020

 

¥29,320でした。

ゴートゥーの割引大きいです。

 

 

 

日帰り弾丸をやってみて思ったこと

やってみて思った事は、

エクスプレスパスは高いけどあると待ち時間が少なくて楽になる

今回は日帰り弾丸で行ったので、なるべく待ち時間を作らずにアトラクションを楽しみたかったのでエクスプレスパスを買いました。
正直エクスプレスパスは高いけど、今回はゴートゥートラベルキャンペーンで旅費が安くなったのでエクスプレスパスを使いました。

人気のアトラクションはどれも60分以上の待ち時間があったので、人気アトラクションをたくさん乗りたい場合は全てに並んでいると時間がなくなってしまいそうです。
エクスプレスパスを利用するのも1つかと思います。

ただエクスプレスパスも時間指定があるのでそれに合わせて動くとなると結構窮屈な場合もあります。
エクスプレスパスはいろんな組み合わせ時間の指定があるので自分に良さそうなものを選ぶと良いかと思いました。

今回エクスプレスパスでのったアトラクションはどれも絶叫系だったので子供が怖がらないか心配でしたが、どれも楽しかったといっていました。

 

 

日帰りでも結構楽しめます。

日帰りだとあまり楽しめないかなと思ったのですが今回エクスプレスパスを使ったと言うこともありアトラクションは乗れたし楽しめました。
もう少しじかんがあったらいろいろしたかったというのはありますが、物足りないくらいがちょうどよかったりもするので。

がっつり乗り物乗ってキャラに会って、フードも楽しんでだと日帰りは時間が足りなさそうかと思います

前日に近くに泊まって開園から遊んで閉園(その日は19:00閉園でした)までいて東京に戻るのも可能かと思います。

 

 

夕飯はパーク近くで済ませておいたほうがいいかも

夕飯は大阪グルメを楽しみたかったので新大阪駅構内にあるフードコートで過ごしましたが、日曜日の18:00頃だったのでだいぶ込み合っていました。

USJからユニバーサルシティ駅の間にもご飯食べられるところがあるのでそちらで済ませておいたほうが良かったかなと思いました。
ご飯の時間を見て早めにパークを出たら17:00くらい?だとそんなにご飯屋さんも混んでないと思うし。

新幹線の時間に合わせてユニバーサルシティ駅を出れば良かったかなと思いました。

今回の東京から日帰り弾丸USJjはこんな感じで過ごしました。

 

 

どなたかの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す