インビザライン始めるまでのこと。

ただいまインビザライン(マウスピース型の歯科矯正)をしています。

始めたのが2015年5月。
2年ちょっと経っています。

マウスピース矯正を決めるまでのことについて

 

そもそも歯科矯正をしたいと思ったわけは、

昔から歯並びがコンプレックスで、
『いつか矯正したい』と思いずっと過ごしてきました。
なんで子供の時にやってくれなかったんだって親を恨んだりした時期もあったり。

多分他人から見るとそんなに歯並び悪いわけではない。

 

ずっと矯正したいと思い過ごしていたのですが、ある日北斗晶さんのブログを見ていたら
https://ameblo.jp/hokuto-akira/entry-11924399759.html

え、こんなのあるんだ。
マウスピース矯正のインビザライン
これみるまで全く知りませんでした。

 

で、いろいろ調べて💻

矯正するのに自分的にネックだったのが

 

  1. ワイヤーがあると見た目が気になる。
  2. ワイヤー矯正をやっていた友人が、口内炎ができたり、メンテナンスした後は歯が痛くて、食べたり飲んだり喋ったりが苦痛と言っていた事

 

だったのですが、
マウスピース矯正なら矯正していることも見てわかりづらいし
痛みもワイヤーよりかは少ない。
期間や、費用はワイヤーとあまり変わらない
取ったりつけたりがめんどくさそうですがそれはがんばれそう。

と思ったので、マウスピース矯正にしようと決めました。

 

 

歯科選び

 

決めてからは、歯科選び。

ネットで調べるとやっているところがたくさん。費用も結構違っていたり。

都心で有名っぽいところに行くか(23区外在住です)近めの行きやすいところに行くか。。

 

とりあえずカウンセリング受けてからにしようと思い、まず近めの歯科へ。
インビザラインも、他の歯科より安くやっているみたのですが、安いぶんちゃんとしていないのかな?ってのもあったり。

入ったら中は綺麗で、雰囲気も良くおしゃれな感じ。
歯医者特有のニオイも全くなく。

 

院長先生と話を。
インビザラインの仕組みや、注意点、手間、今までの症例などを1時間くらいかけて話してくれました。

 

  • その時に言われたことは、
    インビザラインは歯を後ろに動かして行くやり方なので親不知は抜かないとダメ(当時まだ2本残っていました)
    他の歯は抜かないで平気
  • マウスピースをつけている間は水以外は口にできない。
  • 1日20時間はマウスピースをつける。
  • メンテナンスは2ヶ月に1回いく。
    その時に歯のクリーニング(歯石とりなど)をやると歯が綺麗な状態を保てるのでお勧め(必須ではない)

 

などなど。

『続かなくて途中でやめちゃう人っているんですか?』って聞いたら
『自分のお金でやってる方はやめる方いないですよ。学生とか親のお金でやっている場合は途中でやめてしまう方がいる』とのことでした。

自分のお金でやるのでそこは大丈夫だな(^◇^;)
ちゃんと歯並び直したいし。

話した感じ先生もとてもいい方だったので1ヶ所しかカウンセリングしませんでしたが、ここでやろうと決めました。

 

 

コメントを残す