水不使用! ケアが楽なアロマディフューザーを買ったら音がデカくて、うーん。。。でした。

アロマディフューザー、水を入れるタイプのものを使っていたのですが、

 

水を変えたり、ピンクのカビみたいなのが生えてきたりそれのケアをするのがめんどくさいので、ケアいらずなディフューザーを買ってみました。

 

 

 

こちら

 

アロマの瓶をそのまま刺して使える商品。

 

手間は無くなったし、香りも広がるのでいいのですが、音が結構うるさくて、使うシーン選ぶ気がしました。

 

 

手間が楽になった

アロマの瓶をそのままアダプターに刺せば使えるので
手間はだいぶ楽になりました。

 

アダプターを

 

 

 

瓶にくっつけて

 

 

 

 

 

本体にセットしスイッチオン

水使わなくていいから楽チンです。
カビ生えないし。

香変えたくなったら瓶差し替えればオッケーです。

 

 

そのまま使える瓶と、使えない便があります。

アダプターにそのままはめられる瓶とはめられない瓶があります。

 

無印良品のアロマオイルは口が合わず使えませんでした。

 

 

アマゾンで買ったこちらのアロマオイル

こちらはアダプターにそのまま挿せました。

 

 

そのままさせますが、オイルがポタポタ落ちるためについてる白いこれ


取らないとアダプターにつけれません。
この部分外す時に何度かアロマオイルこぼしたので注意が必要です。

 

アダプターに挿せない場合は、付属の瓶があるのでスポイトで移し替えれば使えます。

オイルを薄めないでそのまま使いますが、減りが早いと言うことはなく、だいぶもちます。
コスパはいいのかも。

 

 

だいぶ音がうるさい

ケアの手間などはないのですが、このディフューザー、音が結構大きいです。

モーター音が、ブーンと。

 

何か作業しているときにつけるならいいのですが、

静かに読書したい時とか、リラックスしたい時、寝るときにつけようとすると結構ストレスです。

この点は水使うもののほうが静かでいいです。

 

うるさいから、ティッシュにオイルたらしとけばいいかなって思うこともありますが、ディフューザー使った方が香りが広がるので悩みどこです。

 

 

噴射の時間が調節できるのが便利&タイマーあり

ずっと香りを出し続けるのではなく、香りを噴射して少し休んでを繰り返しながら動作します。

噴射を続ける時間が
5秒 10秒 30秒 60秒の4つ

噴射しない時間も
5秒 10秒 30秒 60秒の4つ

あります。

 

広い部屋で強く香らせたいときは
60秒オン 10秒オフ とか

軽く香らせたい場合は
5秒オン  60秒オフ

など、細かくコントロールできます。

結構便利です。

 

タイマーは
30分 60分 120分のタイマーが付いています。

操作は上の面についておるボタンで行います。

というわけでこのディフューザー、

手間は減るけど音がうるさいから使いどころ少し考えるようなものでした。

音が気にならない方には手間が楽なのでおすすめです。

 

 

 

コメントを残す