グアム アルパンビーチクラブで遊んできました! 感想は??

2018年11月グアムに行ってきました。

ABC アルパンビーチクラブで遊んできたのでその事について_φ(・_・

 

まとめると

バナナボートとパラセーリングは楽しかった(^O^)
酔いやすい方は注意
食べ放題のご飯はイマイチかも。水はいつでも飲める。
海は浅めで物足りない(その分安全でもある)
やってないリゾートサービスもあった。
バスは寒いので注意
最初の説明は聞き流してオッケー。
子供連れでも遊びやすいビーチでした。
また行きたいかと言われたらもういいかなと思いました。

 

 

パラセーリングとバナナボートが楽しかった(^ ^)

 

今回のグアム旅行では、パラセーリングとバナナボートをやりたかったので、

 

パラセーリングとバナナボートのパッケージ大人95$
のプランをチョイス。

 

所要時間は
バナナボートは10分くらい
パラセーリングはバスで移動してからやるので1時間20分くらいでした。

 

バナナボートはやりたい時間に受付に行けばすぐやってもらえました。
待ち時間ほぼなし。
ピークシーズンには待つかもしれません。

 

ライフジャケットと、柔らかめなヘッドギアをつけてスタート

 

自分たちとほかのグループも一緒だったので、
大人5人
子供1人(6歳)

で乗りました。
マックス6人のバナナボートでした。

 

子供が乗っていましたが、結構早いスピードで。
沖の方まで行ってその辺グルグル回って10分くらい。

スピード出されて吹っ飛ばされるようなバナナボートではなかったです。

子供が乗っていたからかな?
とも思いましたが、ほかのグループがやっているのを見ても飛ばされている人はいないようでした。

 

吹っ飛ばされたい方は物足りないかも。
ドライバーさんに言えばやってもらえるのかな。

 

パラセーリング、酔いやすい方注意です。

パラセーリングはABCに着いた時点で予約の時間が決まっているのでその時間に集合場所へ。

 

みんな集まったらバスで船着き場まで移動。
5分くらいだったかな?

そこからパラセーリングのスポットまで船で移動。

行った日は波が荒くて、グワングワン船が揺られて大変でした。

 

ドライバーさんが、
『酔わないようになるべく遠くを見るように、近くを見たりしたを見たりすると酔いやすいから気をつけて』的なことを英語で言ってました。

酔いやすい方は酔い止め飲んでから行ったほうがいいです。
ABCの売店にも売っているようです。

 

パラセーリング、飛んでいる時間は1組5分くらいかな?
パラシュートが付いた2人乗りのベンチに乗ったらそのまま空へ。

 

ベルトなど身体を固定するものはないです。
固定していたらもし海に落ちたりした時にベンチから離れられないから危険だからか。

たかーーーくあがったときと、斜めに振られる時が怖かったですが、眺めがよく気持ちよかったです。

 

6歳の子供も楽しかったようです。
泣いたりはせずでした。

パラセーリングで飛んでる時も酔いやすい方は危険かも。

 

楽しそうに飛び立っていった女子2人組が戻ってきた時にはグロッキーでした。。

12人で一緒に行って、女子2人が船酔いひどく、子供も2人いましたが子供も含め他の人は酔っている方居なかったです。

別の船で行ったチームも酔ってる方がいて、男女問わず酔いやすい方は酔ってしまっていました。

船酔いしていても、みんな一緒にバスにのってビーチまで戻らないといけないので、酔っている人はとても辛そうでした。

 

 

バナナボート、パラセーリング以外もジェットスキーやイルカウォッチングなどもやっているので色々なアクテビティをいっぺんに楽しみたい方にはABCはちょうどいいかも。

 

ご飯はイマイチでした

ABCビーチで遊ぶとランチ食べ放題が付いてきますが、それらイマイチでした(^◇^;)

メニューは

カレー
ご飯
ビーフンみたいなやつ
フライドチキン
スープ
サラダ

 

カレーは他の人が取った後だと具を全部持っていかれているのでシャバシャバのカレールーとご飯です。

 

お米もボソボソして美味しくなかったな。
海外で美味しいお米が出てくることはないですが。

フライドチキンは美味しかったです。ボリュームあってサクサク。

サラダ、ビーフンもイマイチでした。

食事に細かい方は何か自分で用意していったほうがいいかも。

 

イマイチと言いつつ、自分は食事にこだわりないのでガンガン食べましたが。

 

売店にハーゲンダッツや他のアイスが売っていたのでデザートはそこで買ってる方が多かったです。
ヤシの実ジュースも売ってました。その場で割ってくれてストローさして飲むやつ確か5$

水はビーチに大きなウォータークーラーがあるのでそこから自由に飲めます。

 

 

ビーチはずっと浅くて物足りなかった

メインのビーチは左右に分かれていて、
左側はバナナボートやジェットスキーの発着所になっているので基本右側で遊びます。

 

浮き輪や、足こぎボート、サップ、カヤックなどがあるので自由に遊べます。

ボールや、ビーチバレーのネット、ストーンアート、砂場遊びスペース、パラソルなどがあるので海に入らない小さい子供でも遊べます。

 

海はずっと浅くて少し物足りませんでした。
結構沖の方まで行って遊んでいる方を見ても、腰のあたりくらいまでしか海に入ってなかったり。

さーっと泳ぎたいかたや、プカプカしたい方は物足りないかも。

遠くまで行っても浅いので安心といえば安心できるビーチです。

 

往復のバスは寒いので注意

移動の時に乗るバスはエアコンかなり効いてて寒いです。

帰るときも濡れたままシートに座ってオッケーてのことだったのでタオルで拭いてバスに乗りましたが、ホテルに着くまでにだいぶ身体が冷えてしまいました。

着替えてから帰るか、羽織れるようなものを持って行った方がいいです。

 

 

サイトに載っているものが全てあったわけではない

サイトだと基本のスーパービーチリゾートでも16のリゾートサービス
↓↓を利用できると書いてありますが、見当たらなかったものもありました。

①ガイド付きシュノーケリング
②カヤック
③スタンドアップパドルボート
④浮輪
⑤ペダルボート
⑥ウォーターバイク
⑦ビーチバレーボール
⑧食べ放題ランチ
⑨ストーンアート
⑩ココナツのデモ&キャンディー
11 インスタントタトゥ
12 コスチュームプレゼンテーション
13 ココナッツの葉網み
14 ビーチチェア、パラソル
15ロッカー
16ビーチシューズ

 

見当たらなかったもの
10 ココナッツのデモ&キャンディー
11 インスタントタトゥ
12 コスチュームプレゼンテーション
13 ココナッツの葉網み

はお休みだったのか、見当たらなかったです。

 

サイトにはインスタ映えするようなアイテムがある
って書かれていますが、自由に使える物の中にはサイトに載ってるような物は見当たらずでした。
いえば貸してくれるのかな。

 

 

ロッカーとビーチシューズが便利でした

ロッカーは1人1個貸してくれるので、便利でした。
大きなロッカーではありませんが普通サイズのリュックくらいなら入ります。
更衣室はそんなに綺麗ではないです。
まぁ海の更衣室なんて基本綺麗ではないか。
男子ロッカーは確かシャワーが4ブースありました。
水しか出ません。

 

ビーチシューズが便利でした。

ビーチシューズが便利でした。こんなやつ。


サイズも色々あって、履いたまま海も入れるし、パラセーリングやバナナボートやっているときも履きっぱなしでOK
石を踏んだりしても痛くないのでずっと履きっぱなしでした。
自分用にも欲しくなっちゃいました。

 

最初の説明は聞き流してオッケー

パスでピックアップされてビーチにつくとまず最初に施設の使い方の説明を受けます。
ロッカーの使い方やアクティビティーの集合場所、帰りのバスの時間などなど。

いろいろと説明してくれるのですが、いろいろ説明されすぎて途中から何が何だか分からなくなります(^◇^;)

 

最初は集中して聴いていましたが途中からも聞き流してしまいました。
ほとんどのスタッフの方は日本語ができるのでわからないことがあったら聞いたら基本教えてくれます。
なので聞き流しちゃっても大丈夫です。

 

10:45について15:30まで遊びました

 

 

まとめ、
アルパンビーチクラブはバナナボート、パラセーリング 、ジェットスキー、イルカウォッチングなどのアクテビティや、ビーチには無料で使える浮き輪やボードなどたくさんあるので1箇所でまとめて遊びたい方にはちょうどいいところだと思います。

ご飯がイマイチだったり、バスが寒い、やっているのか見当たらないリゾートサービスがあったり残念だなと思うところもありました。

子供連れのかたは、海も浅めだし、砂場遊びができるスペース、ストーンアートもあったり遊びやすいんじゃないかなと思いました。

 

ただ、もう一回行きたいかと言われるともういいかなって感じです(^◇^;)
やりたかったことは1日で一通りできたので、違うビーチでも遊びたいし。

アクテビティフルコースにすると時間足りなさそうです。

 

 

参考にしていただけたら嬉しいです^_^

コメントを残す